MENU

いろいろな2次会の景品を想像してみた。

二次会の景品と言うと、

 

ディズニーのペアチケットが思い浮かぶ。

 

カップルでどうぞいってらっしゃいというものだ。

 

 

 

その他は生活用品、おもちゃ、アダルトグッズなどが浮かぶ。

 

ビンゴなんかは誰でも出来て盛り上がるし、いいものだ。

 

 

わたしのイメージで言うと、ドン・キホーテの商品が多い。

 

やはり用意する側としても、コストを抑えたいのだろう。

 

予算がたくさんあれば豪華な景品も容易できるが、

 

最近景気がよくなったとはいえまだまだ庶民にはその感覚はない。

 

 

 

2次会というとなんだろう、飲み会なのか結婚式なのか。

 

それともお誕生日会なのか。

 

飲み会の2次会で景品は用意しないか。

 

となると、結婚式やお誕生日会であろう。

 

会にあつまる人びとのジャンルよって景品もけっこう変わりそうだ。

 

サラリーマンが集まる2次会では、実用的なものが受けそうだ。

 

万年筆なんか、けっこう受けるんじゃないか。あとはスーツとか。

 

経営者が集まる2次会では、有価証券なんかだったり。

 

さすがにそれは無いか。

 

ビンゴで1番の方にはコチラの株式を譲渡いたします!なんて。

 

むちゃくちゃスケールのデカい景品が用意されていそうである。

 

美容師はどうだろうか。

 

ヴィダルサスーン・モデルのハサミ一式とか最高だろうな。

 

でも一般の家庭には松阪牛がうれしいな。
二次会景品|貰って嬉しい二次会景品なら松阪牛目録セット
http://www.matsuzaka-gyu.net/mokuroku/